ブログ


明石市で外壁塗装スタートしました

インターネットでお問い合わせ頂いた明石市のお客様の外壁塗装、外装リフォームがスタートしました。

 

足場設置

 

早朝に雨が降っていて、今日は作業は厳しいかなと思いましたがすぐに止んでくれたのでコーキング打ち替え工事からスタートです。

 

外装リフォームの材料

 

材料が揃い、準備も万全です。

 

使用する材料は30年の耐久性・耐候性「オートン イクシード」を選択して頂きました。通常の高耐久のコーキング材は10年程度ですので圧倒的な性能です。

これまでにたくさんの外装診断をさせて頂いていますが、外壁自体は問題が無くてもコーキングの劣化でひび割れや雨漏りをしている住宅が多いです。

外壁塗装の塗料の耐久性以上のコーキングを選択されるのが安全で安心です。

 

本日の作業は既存コーキングの撤去で終了です。当社では可能な限りコーキングは「打ち替え」をオススメしています。

業者さんによっては「打ち増し」をしている所もありますが、劣化したコーキングの表面だけに新しいコーキングを施工しても本来の性能は発揮出来ません。見た目だけの工事ではなく、しっかりと大切な住まいを守るためのご提案をさせて頂きます。

 

 

 

 

 

 

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2019 ワンエココーポレーション合同会社. All rights Reserved.