ブログ


~雨樋に不具合が起こる理由は?~

雨樋に不具合が起こる理由とは?

雨樋に不具合が起こる理由とは?

雨樋は、屋根や外壁などと同様に屋外で雨風や太陽にさらされています。塩化ビニールや合成樹脂、金属など耐久性のある素材で出来ていますが、15年から20年程度を目安に交換の必要があります。しかし、目安の交換期間を前に不具合が発生することもあるので注意が必要です。

雨樋に不具合が起こる原因として挙げられるのが、落ち葉やゴミなどによる詰まりがあります。屋根の上には雨や風で砂や土、落ち葉やゴミなどが運ばれてきます。それが、屋根を伝う雨水の流れに乗って雨樋の中に入り中で詰まってしまうと、流れをせき止めてしまう場合があります。

この他にも、歪みが原因で不具合が起こります。設置したときはまっすぐの雨樋ですが、太陽の熱や紫外線、雪や台風など様々な原因で歪みが発生したり、傾斜が変わってしまうことがあります。雨樋に不具合が起きてしまうとスムーズに雨水が排水出来なくなり、雨樋としての役割を果たせなくなってしまうので早めに修理しましょう。

神戸市の屋根工事や屋根塗装に対応する【ワンエココーポレーション】

神戸市の屋根工事や屋根塗装は、明石市にある【ワンエココーポレーション】におまかせ下さい。屋根のトラブルや経年劣化は、放置しているとますます悪化する可能性があるので出来るだけ早めの対処が必要です。

【ワンエココーポレーション】は、外壁や屋根の修理・リフォームに特化している外装リフォーム専門業者ですので、様々なお悩みに対応可能です。状況をお伺いしてエコで無駄のない工事プランをご提案させていただきますので、何を依頼すればいいのかわからないという方もお気軽にご相談下さい。

神戸市の屋根工事・防水工事はおまかせ

屋根工事・防水工事はおまかせ

神戸市の屋根工事や防水工事は、経験や知識を活かしたプランの提案が得意な【ワンエココーポレーション】にご相談下さい。初めての屋根工事・防水工事となると、どのような施工が必要なのかわからないという方もいらっしゃるでしょう。

【ワンエココーポレーション】では丁寧でわかりやすい説明を心がけ、お客様の不安を少しでも取り除きたいと考えています。施工に関する疑問やご質問は、どんなことでもお気軽にお尋ね下さい。神戸市で屋根工事・防水工事を検討するなら、明石市にある【ワンエココーポレーション】へ。

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2019 ワンエココーポレーション合同会社. All rights Reserved.