ブログ


老朽化してしまった屋根の点検はドローンが最適

drone

 

屋根のリフォームを検討していて住宅や施設の外壁塗装を確認したいと思っていても、屋根の上など登らないと確認できない場合もあれば、足場を立てなくてはいけない分コストが高くなってしまうこともあります。

 

「まだまだ大丈夫だろう」と思っていても年数が経過すれば経年劣化を起こしてしまいます。

明石市・神戸市でお困りの方がいらっしゃいましたら、気軽にできる「ドローン点検」を取り入れてみませんか。

 

 

■老朽化してしまった屋根のリフォームこそドローンが最適

 

住宅や施設など年数が経過すると、雨・風・紫外線などの影響もあり屋根本来の機能や塗料本来の機能が失われてしまい、家の耐久性に大きな影響を与えてしまったり大きな弊害を起こす原因にもなります。

 

屋根や外壁には雨漏りを防止する効果もありますし、大切な住居を守る為にもメンテンナスは必須です。

 

でも屋根自体が老朽化してしまっていると、到来のその上に乗って点検を行う方法では屋根を壊してしまう原因になります。

 

ドローンの場合は気軽に調査ができるのはもちろん、老朽化してしまった屋根に負担をかける心配もありません。

 

細かな部分までしっかりと確認できることもあり、屋根の状態を把握するのに最適です。

 

■ドローンでの屋根チェックはコスト面もかなりお得

 

屋根に足場をかけて外壁や屋根の点検を行う場合が多いのですが、調査の段階で足場をかけるのは金銭的な負担になってしまうことがあります。

 

それだけではなく、足場を組み立て撤去する時間や、まわりの住宅への配慮なども必要になります。

 

また屋根の形状によってはもともと足場が立てられないケースもあります。

 

危険な場所であってもドローンであれば問題なく撮影し確認できるので、安全性が高いのも人気の秘密です。

 

「ドローンなんかで本当にわかるの?」と思われて居る方もいると思いますが、ドローンは思っている以上に高画質です。

 

ドローンの操作を行う操縦者の腕に多少左右されることもありますので、ドローン点検の実績があるかどうかも確認しておいてくださいね。

 

ドローンを使った屋根や外壁の点検であれば、屋根に負担をかけずに気軽に行えてコストカットも期待できます。

 

屋根や住居の形によって今まで点検を諦めていた方や、足場などの負担がかかってしまいメンテナンスを後回しにしてしまっていた方など、外壁でお困りのことがございましたらお気軽にご相談ください。

 

明石や神戸で多数の実績があり、品質にこだわっているからこそ、納得していただけるはずです。

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2019 ワンエココーポレーション合同会社. All rights Reserved.