明石・神戸・加古川の屋根・外壁・外装リフォームはお任せ下さい

お問い合わせ電話番号 078-915-8161 【受付】9:00~18:00【休日】水・日

ブログ


日本住宅保全協会へ加盟しました

大雨や台風、大雪など、自然災害時の備えの意識が年々高まっています。

家もまた、屋根や外壁など定期的なメンテナンスによる“備え”が大切です。

そしてもしもの時、被害を受けてしまった家はすぐに修理が必要になります。

一刻も早く安心して暮らせる家に戻したいと誰もが思うはず。とは言っても費用面も不安ですよね。

 

そんな備えについて、またもしもの時まで最適な判断をサポートしてくれる「日本住宅保全協会」という団体があります。

ワンエコは2月より加盟店舗となり、これまで以上に充実したサポートをご提供できるようになりました!

 


 

「日本住宅保全協会」とは?

日本住宅保全協会は、人の暮らしを守り資産価値である住まいの「住宅保全」を目的とした一般社団法人です。

そして住宅保全とは、大きく分けて2つの活動に分けられます。

 

①家の価値を守るための保全活動

「家の価値を守るための保全活動」では、家が壊れないようにするために適切なメンテナンスを施します。

 

(例)

・強風によって剥がれてしまった漆喰や瓦の補修

・地震でひび割れてしまった外壁の補修

・強風、大雪等で割れてしまった雨樋の補修、交換

・古くなり傷んでしまった畳や網戸の張り替え

 

②家の価値を高めるための保全活動

「家の価値を高めるための保全活動」では、家族構成や居住者の年齢、健康状態など大きく変化していく状況に合った設備を取り入れ、暮らしをより良くしていきます。

 

(例)

・古くなってしまった給湯器から最新の給湯器へ

・防熱防寒のため、窓を2重窓へ

・高さが低いキッチンから新しく高さがぴったりしたシステムキッチンへ

・古い浴室からバリアフリーのユニットバスへ

 


 

お住まいの無料健康診断が受けられます!

長寿命な住宅にするには、人のように家にも定期的な“健康診断”が必要です。家の状態が気になったら、日本住宅保全協会加盟店のワンエコで「住まいの無料健康診断」が受けられます。その際の流れをご紹介します。

 


 

無料健康診断お申込みの流れ



①ご依頼…診断日を調整させていただきます。

②診断…主に屋根や壁を無料診断いたします。

③診断報告書を作成

 

診断にて自然災害の被害が確認された場合



無料診断後、自然災害の被害が確認された場合は、保険申請をサポートさせていただきます。

 

④申し込み…サポートに関する申込書にご記入いただきます。

⑤保険申請…保険申請に必要な書類を作成いたします。

⑥保険会社へ連絡…お客様から保険会社へ申請の旨をご連絡いただきます。

⑦審査・鑑定…保険会社による書類審査と場合によって現地鑑定が行われます。

⑧保険金の振込…お客さまの口座に災害保険金が支払われます。

⑨修繕工事…修繕内容の説明後、お申込みいただき工事を実施いたします。

⑩完工報告書を作成…工事完了後、報告書を提出いたします。

 


 

火災保険を適用して補修できる範囲

 

・屋根

台風や突風で鈑金が飛んだりめくれた場合や、瓦の破損など

・雨どい、軒どい

大雪によるゆがみや折れ曲がったものなど

・破風板、軒天

突風などで破風板、軒天井が剥がれた場合

・太陽光パネル

自然災害による破損は対応可能

その他、カーポートやフェンスなどの被害も対象となります。

 

最後に

 

お住まいの健康診断が無料でできて、自然災害の被害が確認された場合、保険金の受給までサポートさせていただける新たなサービスをぜひ、ご活用ください。ご相談から修繕工事まで、ワンエコが全力サポートさせていただきます!

 

 

住まいの無料健康診断のお問い合わせはこちらから

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2019 ワンエココーポレーション合同会社. All rights Reserved.