兵庫県の屋根・外壁・外装リフォームはおまかせ下さい

お問い合わせ電話番号はこちら 078-915-8161 【受付】9:00~18:00【休日】水・日

ブログ


ウルトラペイントシリーズから新ラインナップ!その名は『ウルトラフッ素』

以前紹介しました「ウルトラSi」「ウルトラTOP」といった#ウルトラペイントシリーズ に新塗料が追加されました!

その名も、「ウルトラフッ素」!

 



この塗料の最大の特徴は『フッ素クラス最強の耐候性』です。

従来のフッ素塗料よりも耐候性が高いのに価格が低いので、フッ素で塗装をお考えの方にぜひオススメしたい塗料です。

 

フッ素塗料がオススメの理由って?

フッ素は「ホタル石」に硫酸を反応させることで生まれます。

フッ素は様々な原子と結びつきながら多様な性質を持つ化合物へと変わることができます。その結びつきは強力で高い安定性を発揮します。

そして、このフッ素に有機化合物の反応と熱分解してできた単量体を重合させることによりフッ素樹脂が作られます。

 


フッ素樹脂は炭素原子にフッ素原子が強力に結合している為、「非粘着性」「耐薬品性」「耐摩耗性」「耐候性」「耐熱性」等、優れた特性を持っています。

つまり、過酷な環境に耐える力が高いフッ素樹脂を使用した塗料なので、長くお住まいを守るにはオススメの塗料なんです!

 

ウルトラフッ素の特徴

①フッ素クラス最強の耐候性

従来のフッ素樹脂(FEVEs)はフッ素モノマー(フルオロレチレン)とビニルエステルの交互性が低く、不規則に結合しています。その為、ビニルエステル同士で結合してしまう部分が出来てしまうのですが、ビニルエステル同士の結合部は紫外線エネルギーより弱いので、紫外線が当たると破壊されて、塗膜の分解や劣化が発生してしまいます。

 



そこで、ウルトラフッ素は『ウルトラ交互鎖エネルギー技術』を採用し、フッ素モノマー(フルオロレチレン)とビニルエーテルを規則的に交互になるように結合させました。これを「FEVE交互共重合体」と言います。

「FEVE交互共重合体」のエネルギーは紫外線エネルギーよりも強いので、原理的に分解しないと考えられています。

さらに鎖構造により強固なエネルギーを発揮、ビニルエーテルが紫外線に強いフッ素モノマー(フルオロエチレン)に守られる為、紫外線による塗膜の劣化を抑制することができます。

 


また、『多重ラジカル制御形酸化チタン』を採用することにより、酸化チタンから紫外線等の影響により発生する劣化因子「ラジカル」を抑制し、従来の塗料を凌ぐ超耐候性を実現しました。

 

ラジカルを抑制する5つのステージ

 


1.厚い多重構造無機バリア層で酸化チタン(白顔料)の表面をコートして紫外線の侵入を防ぎます。

 

2.発生していしまったラジカルも厚い多重構造無機バリア層内に封じ込めラジカルの増殖を抑制します。

 

3.紫外線吸収剤(UVA)が紫外線を吸収し熱等のエネルギーに変換して放出します。

 

4.光安定剤(HALS)が発生したラジカルを封じ込めて増殖を抑制します。

 

5.樹脂にはFEVE交互共重合体を採用しているので、紫外線に強くなります。

 

『ウルトラ交互鎖エネルギー技術』×『多重ラジカル制御技術』の相乗効果で大切なお住まいを守り続けることが可能なんです!

 

ウルトラフッ素は促進耐候性試験の結果でも耐候性の高さが証明されています。

JIS A 6909耐候形基準値(光沢保持率80%以上)を長期間持続し、従来のフッ素樹脂塗料を上回る耐候性が確認されています。

 


 

そしてウルトラフッ素は低価格でありながら耐候性に優れて期待耐用年数は18年以上と長い為、長期間塗り替えを行う必要がありません。

 

 


②超低汚染性

ガラスの表面にも存在するシラノール基で形成された塗膜表層により、付着した汚染物質を雨水が洗い流してくれます。また、静電気の帯電も少なくチリやホコリを寄せ付けず、藻やカビが発生するのも防いでくれるので、長期にわたり建物を美しく保ちます。

 


③速乾性

樹脂結合が速く、乾燥硬化が早い為、環境条件による塗膜形成時のリスクを軽減し、安定した施工品質を可能にします。

 

水性タイプ

水性塗料なので臭いが少なく、住宅が密集した地域でも近隣に配慮した施工ができます。また、環境負荷も軽減した人と環境にも優しい塗料です。

 

⑤美しい仕上がり

下地への密着性が高く、また表面張力をコントロールすることで塗膜を水平にすることを可能にし、なめらかで光沢のある美しい仕上がりを実現します。

 


⑥屋根塗装にも対応

耐候性に優れた緻密で強靭な塗膜は、従来の1液水性塗料では対応できなかった屋根塗装を可能にし、2液弱溶剤塗料以上の耐候性を発揮します。

「屋根用耐候性強化色」「屋根用遮熱色」のウルトラフッ素を使うことで、屋根と外壁の耐候性の差をなくし長期にわたって色彩と美しさを保ちます。また、屋根と外壁の塗り替え周期も合う為、長期的なコスト削減にもなります。

 

 

まとめ

今回ご紹介しました「ウルトラフッ素」は『ウルトラ交互鎖エネルギー技術』×『多重ラジカル制御技術』により、紫外線に強く、高い機能を備え、安心・安全と低環境負荷、そして低コストを叶えた次世代の1液フッ素樹脂塗料です。

フッ素塗料で塗装を考えている方、価格でフッ素塗料を諦めてしまった方、ぜひ「ウルトラフッ素」で塗装を検討してみてはいかがでしょうか。

 

 

ウルトラSi・ウルトラTOPについてはこちら

 

ウルトラペイントシリーズのスペシャルサイトはこちら!

↑プレマテックスのスペシャルサイトに移動します

 

▼お見積り無料◎ 外装塗装や屋根リフォームなど、外装リフォームはお任せください!

【電話】 078-915-8161

【担当直通】 090-9698-9067

【メール】こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫

【対応エリア】 明石・神戸・加古川を中心に兵庫県内

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2019 ワンエココーポレーション合同会社. All rights Reserved.