リフォーム・リノベーション・屋根・外壁メンテナンス

お問い合わせ電話番号 078-915-8161 【受付】9:00~18:00 【定休日】水曜日

ブログ


外壁塗装の目的とは?

 

ドローン大好き、屋根点検のワンエココーポレーションです。

今回はなぜ、お住まいの塗装が必要なのか?をお伝えしています。

 

日本の住宅の平均寿命は、約30年と言われています。

人間の生涯と比べたら、余りにも短い時間です。

 

毎日の住まいを、より長く綺麗な住まいにするためにも

人が、マッサージなどでケアするのと同じように

住まいにも定期的なメンテナンスが必要です。

 

塗装の目的とは??

塗装の目的として、基本的に以下の3つを保つためだと

言われています。

 

保護:美観:機能(耐久性)

 

1、保護

まず、お住まいを劣化させる要因は、

熱:雨:紫外線だと言われています。

それらからお住まいを守るために、外壁の塗装が必要になります

 

主に使われる塗料として、

シリコンが、良く使用されますが、

とりあえず、シリコンで頼めば良いというものではなく、

 

お住まいをどうしたいか?今後のプランによって、耐久性の高い不機素orフッ素を使用した方が良い場合もあります。

 

2、美観 

外壁の塗装には、お住まいの保護だけではありません。新築時の輝きや、お住すまいのイメージチェンジも楽しめるのも大きな目的です。

 

最近は、遮熱塗料、耐汚染塗料、断熱塗料…etc

様々な効果のある塗料が発売されており、新築以上の輝きを取り戻すことも可能なのです。

 

また定期的に塗り替えることで、お住まいの資産価値を長く維持することも可能なのです。

 

BEFOR↓

 

                           

AFTER↓

3、機能(耐久性)

美観の記事にも書きましたが、

最近は、塗料の種類も増えており、様々な効果のある塗料があります。

 

遮熱塗料は、熱による膨張を押さえ、寒さによる収縮によるひび割れを防ぐことに期待できます。体汚染性塗料は、雨跡が残らないなど。

 

オーソドックスな塗料の種類としては、シリコン系、ラジカル系、無機系、フッ素系を使ったものがよく使われています。

 

耐久性が優れているのは、無機系orフッ素と言われています。

メーカーの書き方や成分によって多少前後しますが、

期待対応年数

 

シリコン10年〜

ラジカル12年〜

フッ素15年〜

無機20年〜

 

耐久性が優れたものは、お値段も高くはなってきますので、

お住まいに必要なものを、取り入れることが大切になってきます。

 

 

最後に

いかがでしたでしょうか?少しでも外壁の塗装の素晴らしさや魅力にきづいていただければ、ワンエコとしても幸いです。

 

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2019 ワンエココーポレーション合同会社. All rights Reserved.